ナットウキナーゼとは?

ナットウキナーゼとは、あのネバネバした部分に含まれるタンパク質分解酵素で、血液の流れを良くし、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる血栓を出来にくくする作用があります。納豆を食べることは、そのまま血栓症を予防する役目をし、同時にコレステロール値、高血圧を下げる効果も期待できる、非常に健康に役立つ酵素と言えるでしょう。ナットウキナーゼは、生のまま納豆を食べることが良いとされています。様々な疾患の予防になるため、なるべく一日の食事の中に取り入れるようにするのが望ましいでしょう。

ナットウキナーゼで元気になろう。驚きの効果はこちら。
便秘の予防や生活習慣病にも効果があるのです。血栓の成分を分解してくれるから脳梗塞などの心配があるならこちら。

クリルオイルのすばらしい効能

クリルオイルはプランクトンの一種である南極オキアミから抽出されるオイルで、必須脂肪酸であるEPAやDHAばかりでなくアスタキサンチンや脂質等も含んでいます。サプリメントとして摂取しますが、その色は赤い色をしていて、これはアスタキサンチンによるものです。クリルオイルの効能は生活習慣病の予防や脳の活性化ばかりでなく、コレステロールや高血圧にも効果があります。また強力な抗酸化作用を持つアスタキサンチンによる動脈硬化やメタボリックにも予防にも役立ちます。

クリルオイルに関しての情報を知りたいならこちら。
サイトのおすすめサプリを紹介していますよ。ダイエット効果もあるから女性に人気がありますよ。詳しくはこちらから。

食事で健康になる情報